010-84799588

Ease creditは中国国内で先導的なB 2 Bビッグデータサービス会社であり、オンライン信用調査サービスの推進、より早くてローコストで情報の入手、さらにより正確かつ効率的な与信制限決定の行いに協力しています。





信用公示オンライン

お客様がすばやく、便利的に調べることができるように、弊社は各地政府及び工商局の信用公示情報を採集し、まとめています。この部分の情報は主として各地信用公示サイトによります。例えば企業の登録情報、株主情報など。



企業信用概観

得意先の申請した与信限度額または期限が一定の標準を超えたら、更なる情報によって信用分析が必要になります。信用公示情報の外、Easecreditは企業沿革、対外投資、訴訟記録、行政処分記録、商標特許情報ないし経営状况などをまとめたので、お客様がより正確に、効果的に与信意思決定を決めることができます。





オンライン信用監視

ある得意先が1年で数回掛売りを求め、または一回の掛売り取引で期限が6ヶ月及び以上に達したら、リアルタイムに当得意先の信用状況を監視し、そしていかなる重大な変化に応じて貸付条件を調整しなければなりません。


Easecreditの提供しているオンライン信用監視サービスは下記の情報を含める:企業登録情報、企業株主、企業対外投資状況、訴訟記録、政府公共記録(赤ランキング、黒ランキング)、上場会社公告、商標特許、その他重要なニュースなど。



企業関連調査

グループ与信が出る場合、または関連取引リスクを回避する場合、または債権回収を交渉する場合、企業と企業または企業と個人の間の株式に基づく関連関係調査が必要になります。


Ease Creditの企業関連調査は最も権威的工商管理に登録した株主情報とシニアマネージャー勤務情報に基づきます。故に正確かつ統合的に関連会社の情報を表すことができます。その上、効果的に取引リスク、貸付け詐欺などのリスクを回避できます。