010-84799588

会社資質

Ease Credit-企業文化は全員の従業員が認めて守る価値観であり、Ease Creditの信用調査成長過程の中に形成して絶えずに発展と完備した独特な文化体系です。「正直、責任、勉強、協力、発展」を核心とする価値観はease creditを小さいから大きいまで、大きいから強いまで伴い、自己改善し、中国信用調査業界と共に発展して、中国の国家及び社会と共に発展するという目標の追求と実現へ有力な保障を提供します。




Ease Creditの創始者韓巍巍(女性)は、中国大陸企業信用業界の案内者であり、信用調査業界で17年以上の経験があり、前後して新華信(後はEXPERIANグループに買収される)に国際部ディレクター、国際部社長、販売部社長、会社副総裁、高級副総裁を担当して、国際有名な信用保険会社、国内資本と外資系投資銀行、日本貿易商社及び多くの世界トップ500社企業のために長期的にサービスしています。2015年3月、新華信の元の運営副総裁の周向軍(男性)と一緒にEase credit会社を共同創設して、共同総裁を担当しています。


Ease Credit会社は韓巍巍(女性)、周向軍(男性)の指導の下で、「社会の誠実と信用を推進して、公正取引を促進する」という使命をずっと堅持し、全く新しい信用調査モードサービスをもって中国信用調査の発展をリードして、貴方へ無限の可能性とグローバル化視野の舞台を提供することに取り組んでいます。得意先信用調査体験をガイドとし、オンラインビッグデータサービスと伝統的な信用調査サービスを有機的に結合し、信用調査業界の全く新しい信用調査サービスモードを作ってリリースします。即ち:7X24オンライン信用調査サービスモードと三大ソリューション(貿易与信ソリューション、金融与信ソリューション、コンプライアンスデューデリジェンスソリューション)。同時に、Ease Credit会社は「人間本位」のサービス精神に従って、「資源統合、世界ウィン・ウィン」を経営戦略とし、革新的なモードと優れた理念に支えられて、伝統的な信用調査ビジネスサービス理念を一新し、全体の信用調査業界の発展へ全く新しい活力を注入します。そしてEase Credit会社はずっと専門人材の育成、最高得意先体験の提供を自分の責任とし、従業員と、得意先との共同成長を通して、ウィン・ウィンを実現しようとしています。


チーム優位

Ease creditの従業員は皆豊かな業界経験を身につけ、平均的な業界経験が八年を超えます。彼らは自身の専攻特技を結び付け、マルチルートから収集した情報を通して、会社の強大なデータベース資源に頼って、高品質の信用報告書を提供して、信用リスクの低下に協力します。

弊社が中国各地での業務担当は北京での業務管理システムに直接に接続し、データ入力と取調べが同期しており、業務担当ができ次第得意先に専門的なサービスの提供を保障します。



弊社は独自の技術開発とデータ管理チームを保有しています。自身のデータ管理ニーズに満足する以外、弊社は自身のデータ管理経験と技術提供データ管理アウトソーシングサービスを利用して、貴方の得意先データと市場情報管理へ強力なサポートを提供します。



信用調査届出

社会信用調査システムはずっと全体の社会経済発展のショートボードであり、中国銀行信用調査システムの建設も全体の社会信用調査システムの重要性を示します。今はインターネット金融がすばらしい勢いで繰り広げられ、多くのデータを把握し、どのようにこの部分データを中央銀行の信用調査システムに結合するかはずっと業界討論の重点です。


2014年3月15日『信用調査業管理条例』を発表した後、中国は個人信用調査へライセンス管理を実行しようとすることが見つかります。個人信用調査の高感度だからのだけではなく、個人情報への保護をも強化するためです。銀行業務の関係で、現在個人信用調査のデータに大きな空白がまだ存在します。しかし、P 2 P業界の発展に伴い、いくつかの個人信用、地域信用に専念するプラットフォームがこの方面で積み重ねたたくさんのデータ基礎は中国個人信用調査システムの改善に対してもっと大きな作用を発揮します。

業界関係者によると、社会信用調査システムの改善はインターネット金融の未来発展の基礎です。しかし、前にインターネット金融に対する閉鎖は、全体のシステム建設を減速するだけでなく、インターネット金融の発展をも制止しました。信用調査システムとインターネットのドッキングは、全体の社会信用調査システムの確立にとっても、インターネット信用調査業界の未来発展にとっても、大きな推進役割を果たします。



業界協会

北京信用協会理事機関

北京信用協会は北京市社会団体管理事務所より承認して設立された社会団体法人であり、業務主管機関が北京市の経済と情報化委員会です。社会団体登録番号:京民社証字0011674号。




北京信用協会は北京地区の各類企業、信用サービス機関、金融機関、業界協会とその従業員、及びその他の北京市社会信用システム建設に参与するつもりの各類の経済組織と個人より発起して自発的に構成された非営利団体です。



北京信用協会の主要な任務の1つは北京地区の各類信用サービス機関と手を携えて、企業、個人、政府と社会各界に向けて専門的な信用サービスを提供することです。同時に、北京信用協会は信用製品と信用サービスが企業管理、金融与信、政府政策決定と業界自律など方面への応用を積極的に推進し、信用サービス市場を絶えずに拡大し、信用サービス機構の健康な発展を推進して、北京市の経済社会発展にサービスを提供します。



北京信用協会に加盟して、北京市社会信用システムの建設を推進し、「信用北京」の良好なイメージを作成し、首都発展環境を最適化して、首都経済のより良好でより迅速な発展を促進するために共に健闘しましょう!