010-84799588

企業信用調査報告書

企業信用は貿易の礎石であり、良好な信用リスクマネジメントは企業正常運行を維持する基礎である同時に、商業政策決定にありふれたリスクタイプです。商業政策決定を制定する時、政策決定者はパートナーの経営能力を深く考察し、その信用リスクレベルを合理的に判断して、合理的なリスク対応策を制定しようで、その上、最大限に自身の商業利益を保障します。しかし、ビジネス実践の中では、政策立案者はしばしば適時に有効な情報と適切な判断基準が欠け、急速に、正確に協力の裏に隠されたリスクを評価できません。


企業の商業政策立案者は信用管理を戦略の高さにし、信用管理レベルを積極的に高めて、信用リスクを有効に低下と制御し、安全を保障して、タイムリーに売掛金を回収すべきです。


企業情報の識別理解及び信用リスクの評価 企業信用リスクマネジメントに問題があるのか?

どうすれば得意先の経営、財務状況を理解しますか?どのようにリスク意思決定をしますか?

どのようにして販売同僚にリスク意識を備えさせて、そして能動的リスクと収益をバランスさせますか?

どのように科学の貸付け貿易リスクマネジメントを設計しますか?リスクマネジメントの科学化にします。

どのようにリスクマネジメント仕事を本当に着地し、リスク回避のために合理的に運用しますか?


サプライヤーリスクアセスメントの理解

良質サプライヤーの選別と識別は、時間がかかり骨が折れて非常に挑戦がある仕事です。サプライヤー役員として、毎日このような問題に直面しますか:どのような企業は良質のサプライヤーですか?どんな基準を通して計りますか?サプライヤーに重大な歴史変更または潜在的なリスクが存在するかどうかをどう理解しますか?どのようにサプライヤー取引リスクを回避しますか?



現代サプライヤー管理理念への深い理解につれて、サプライヤーの選別と評価にすべての懸念に対して、easecreditは7X24オンライン信用調査サービスプラットフォームのリアルタイムデータベースに頼って、提供した企業信用調査オンラインサービスを総じて、easecredit企業信用調査報告書がサプライヤーの特性分類に対して、運営能力、経営実力、財務頑健性及び将来性などの重要な要素に注目し、貴方のサプライヤーをすばやく、有効に、全面的に理解するのに協力して、そしてその総合品質に客観的な評価をします。